メインメニュー
学校紹介
学校評価
進路情報
大洲高校日記のカテゴリー
PTA月報

4月 5月 6月  7月  8月

9月 10月  11月  12月

2月 3月

校訓 
自律  自律性を養い、責任を自覚させる。
錬磨  心身を練磨し、不撓不屈の精神を養う。
創造  知性を磨き、豊かな想像力を養う。


教育方針
・国家社会の有為な形成者としての資質を養うために知性を高め、心身ともに健康で豊かな人間性と創造力を備えた人間を育成する。
・生徒の興味・関心・能力に応じた進路実現を目指し、社会の変化に主体的に対応し、貢献できる人材を育成する。

指導目標
中江藤樹邸址校生徒としての自覚をもたせ、藤樹精神の「知行合一」を校風の中心とし、自信と誇りを持って夢を実現していくことのできる心豊かな生徒を育成する。

平成29年度 重点努力目標
「チャレンジ」〜世界を担い、地域と繋ぐ人となれ〜

平成29年度重点課題(マニフェスト)
□常に向上心を持たせ、自ら学ぶ態度を育成します。
  ・進学、就職共に第一志望合格率100%を目指します。
  ・国公立大学合格60%以上、難関大学合格者数10名以上を目指します。
  ・全商検定試験1級3種目以上取得率100%を目指します。
  ・1か年皆勤率目標70%、3か年皆勤率目標50%を目指します。
  ・生徒一人一人がキャリアデザインを明確にし、校外での平均学習時間1〜2年次3時間以上、3年次4時間を目標にします。
  ・主体的・対話的で深い学びを通して、思考力・判断力・表現力を高めます。

□地域とともに歩む、活力のある魅力を持った学校をつくります。
  ・地域ひいては日本や世界に貢献できる生徒の育成を目指します。
  ・地域と一体となった活気あふれる藤樹祭(体育祭、文化祭、仮装行列)を目指します。
  ・すべての部が愛媛県高校総体に出場することを目指します。
  ・学校生活の満足度100%を目指します。

□優しい心と誠実な人生観を持った生徒を育てます。
  ・端正な身だしなみや明るい挨拶ができる、社会性が身に付いた生徒を育てます。
  ・自律的な学校生活、家庭生活を送り地域社会に貢献できる生徒を育てます。
  ・年間を通じて地域の幼稚園や老人施設等との交流を更に推進し、他を思いやる優しい心を育てます。

□知性を磨き、心身ともに健康で社会貢献のできる生徒を育成します。
  ・将来の希望に向けて知性を磨き、何事にも積極的に挑戦する態度を育てます。
  ・自らの言葉で発信・表現できるコミュニケーション能力を身に付け、社会に貢献できる人材を育てます。
  ・伝統校にふさわしい魅力ある学校行事を行うなど、生徒が楽しく充実した学校生活を送ることができる環境整備に努めます。
  ・生徒の健康状態を把握し、充実した教育相談体制を整備します。

□創意をいかし、国際感覚の豊かな生徒を育てます。
  ・「総合的な学習の時間(良知)」を創意工夫し、将来の目標を明確にし国際感覚豊かな生徒を育てます。
  ・歴史や文化への理解を深め、諸外国の人々と豊かな交流ができる生徒を育てます。

□読書や芸術に親しませ、豊かな感性を培います。
  ・朝読書を習慣化し、継続的に読書に取り組ませ、豊かな感性を培います。
  ・図書館利用を推進し、年平均一人6冊以上の貸し出しを目標にします。

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 知行合一 愛媛県立大洲高等学校