カテゴリ:商業科

花丸 経済調査部、県大会で第3位入賞

 令和3年7月31日(土)に土居文化会館で第72回愛媛県商業教育生徒研究発表大会が開催されました。

 経済調査部は「SDGs持続可能な街づくり」というテーマで研究発表し、第3位に入賞することができました。第2位の学校とは僅差だったので、来年度に向けて研究していきたいと思います。

 また、同時に第29回愛媛県商業教育意見体験発表大会も開催され、大洲高校は奨励賞を受賞することができました笑う

 

お知らせ 「商品開発」に向けて!

 商業科3年生の「課題研究」の授業で『商品開発』に取り組んでいます笑う

 今年度は、コロナ下における消費者ニーズに応えられる商品開発を目指しています。

 23日(水)には、大洲市役所商工観光部の清水様をお招きし、大洲市の特産品やそのPR活動について講義をしていただきました。とても分かりやすいご説明で、大洲市の魅力を再発見することができ、新たな学びもありました。これらを今後の取組に生かし、地域貢献につながる活動にしていきたいと考えています。 

 星本取組に関心のある企業や地域の方々がおられましたら、ぜひご一報ください!

ピース 第68回全国高等学校ワープロ競技大会愛媛県予選

ビジネス部です。6月6日(日)に宇和島東高校で開催されたワープロ競技大会に参加しました。

お祝い結果は団体の部優勝、個人の部では、3年生の宮崎さんが1位となりました。応援していただいた方々、ありがとうございました。

今年度は、7月に行われる予定であった四国大会は中止となりましたが、8月4日(水)に愛知県名古屋市で開催される全国大会に出場します。あと2か月しかありませんが、部員同士切磋琢磨しながら、また練習に励んでいきたいと思います。応援よろしくお願いします。

鉛筆 商業科 3年 「総合実践」

商業科は3年生になると「総合実践」をいう授業が始まります。大洲市場と大阪市場に分かれ、1・2年生で習ってきた商業の知識・技術を生かして商品売買を行う授業です。各市場8商店のほかに、中央商事・銀行・運送会社・倉庫会社・保険会社があり、商品売買を通して、ビジネスの諸活動を学習する授業です。

授業は「朝礼」から始まり「営業日誌」の記入・提出で終わります。今回は、3名の生徒が「今日の言葉」を発表しました。授業では、小口現金の設定を行いました。小切手を振り出し、諸帳簿への記入を行います。総合実践の授業を通して、ビジネスマナーや商品売買に関する諸活動について学んでいきたいと思います。

 

花丸 商業科、頑張っています!

1年生は少しずつ授業に慣れてきたところですにっこり初めて習う商業科目では、PCや電卓を使います。基本の操作方法を習い、その反復練習に励んでいます。(写真は電卓を見ずに正確に打つ練習の様子)

2年生は6月の簿記実務検定(原価計算1級)合格を目指し、日々こつこつと学びを深めています。珠算検定に自主的に挑戦する生徒もいて、前向きな姿勢に感心させられます期待・ワクワク

3年生はとにかく頼もしい!昨日行われた漢字テストも平均95点で校内2位の好スタート花丸それでも悔しがる姿が見られました。商業科目の「総合実践」や「課題研究」の授業では、既習内容を活用し、さらにその知識や技術を向上させるべく取り組んでいます。また、大洲の特産品等をPRし、地域貢献にも繋げていきたいと考えています笑う

後輩たちの良い手本となっている3年生に導かれ、大洲高校商業科は日々進化中!

今後の“チーム商業科”に乞うご期待!!