情報処理・パソコン オンラインでワークショップに参加しました!

9月11日(土)「大洲市民文化会館をみんなで考える市民ワークショップ」がオンラインで開催され、生徒会長の村上君と副会長の小泉さんが、前回に引き続き大洲高校を代表して参加しました笑う

第4回目となったこの会では、①新しい文化施設の配置を考えよう!②新しい文化施設の管理運営について考えよう!の2つのテーマでワークショップを行いました情報処理・パソコン少し難しいテーマで戸惑いもありましたが、施設のミニチュアなどを使い、具体的な話し合いができました了解

高校生だけでなく、大洲市民のみなさんにも使いやすい文化施設になることを願っていますキラキラ